出産クラス 備忘録

今日は山王クリニックの出産クラスに参加。学んだこと備忘録!

 

入院前~陣痛室~分娩室までの流れを、呼吸、ママ、赤ちゃん、パパのそれぞれの項目ごとにチェック。

その時にどういう気持ちになるか、どういうことを気を付けるかを含めて予習した!

・陣痛は10分間隔より短くなって初めてお産のはじまり。

10-20分間隔で病院に相談してもまだ家に帰らされることもある。

おしるし(出血)、破水はこの段階でない人もいる。個人差あり。

・入院前から陣痛室で12-16時間がAve。ゆったりリラックスして過ごす。

・陣痛室入るときに、着ていたもの脱いで病院の服になる。

→下着、くつ、持ってきてもらうようにする。

・陣痛室にいるときは、体力をつけるために食べられるときに食べておく。

・呼吸は、痛くないときは普通の呼吸。痛いときは吐くことに集中。

・子宮口10cmになるまでいきんだらだめ。

→いきみを逃がすために息を吐く。

 いきんじゃうと赤ちゃんが苦しい、そして出口がむくんで出産に時間がかかる

・子宮口10cmで分娩室へ。赤ちゃんの頭はだいぶ出てきている。

助産師が「もういきまなくていいよ」って言ったら、すぐに全身の力を抜いて胸の上に手をおいて、ハッハッと短く吐く呼吸をする。

・痛みに合わせて、深呼吸した後に「うーーーーーん」と長くいきむ。

 

これらを実演通して見せてもらって、本当に勉強になった。

とにかくお産は、コーチャブルに!!

いきんで、と言われたらいきむ。自分のやり方でやらない。笑

これ、ICLPで学んだことだなと思うけど、いざ実践する時だね。

本当に初めてすぎて、痛すぎてついつい言われることにすら抵抗してしまいそうやもんな。

とにかく周りの人を信頼することだよね。お医者さん、助産師さん、健、家族、自分。

信頼して、言われることをそのままやってみる。赤ちゃんも頑張る瞬間だから、一緒に頑張ろう、とひとつ決意みたいなものが固まって、今日は出産クラスに参加してよかったなと思った!

ママケースにある、Dの「出産の経過と呼吸法」を読んでおこうと思った。

 

羊水はどんな味?

今日は妊娠27週5日。まもなく妊娠7か月も終わる。

バドミントンの先輩、りえさんに教えてもらった、「妊娠手帳」というアプリで、毎日、今日の赤ちゃんの状態をチェックしている。

今日は「羊水はどんな味?」って書いてあった。

赤ちゃんは羊水を飲んだり吐いたりすることで、呼吸の仕方を身に着けるそう。苦味や甘味の区別がつくほど味覚が発達しているそう。

びっくり!!

私は、赤ちゃんのおなかの中の記憶は2年ほどもつ、というお話を信じていて、言葉を覚えだしたときに、お腹の中はどんな風だったのかきいてみたいなーって思っています!

暗かった?うるさかった?お母さんの声聞こえてた?お父さんは?

羊水はどんな味だった?

って。笑

子供とコンタクトとれるようになるって、本当に楽しみだなあ~^^

 

今日は、健くんが、家帰ったらダウンしちゃいましたー

健くんは、とても素直な性格だから、体も素直だなってよく思う。ダメになっちゃうときは、本当にすぐしんどくなる。

頭いたくてお腹いたい・・・熱をはかったら、はじめ36度台だったのが、37度3分まで上がってた。

これはだめだ。

バファリン飲んで、ボディメンテ飲んで、ゆっくり寝る。だね。

 

今日の晩御飯は、昨日のコロッケの残りと、冷ややっこと、インスタントのじゃがいもポタージュスープ。あと鮭を一尾焼いてわけっこ。

 

そして、これを初めて作った↓

まいたけのにんじんのめんつゆ煮。

ちょースピード料理のわりに、普通に美味しい。健くんもすぐ食べてくれました。

https://delishkitchen.tv/recipes/152699589575573978

 

今から通訳案内士の英語勉強して寝ますか。

藤原君が800点以上TOEIC取っていることはかなり刺激受けたな。私もTOEIC900点はさっさとクリアしないとな。

精進。精進。

 

料理得意です!って言えるようになる宣言。

久々ブログです。

胎教にイイと言われているモーツァルトピアノ曲を聴きながらPCカチカチやってます。笑

今日で27週4日間。なんと!来週から妊娠8か月に入るのです。信じられない速さで時間たってます・・・

 

さて、ブログですが、毎日更新したい。というかします!

というのも、いま、私の義兄が「りゅうけんの人生逃げ切りサロン」なるものを開いていて、私もそのメンバーなのです。

りゅうけんさんは、元々大手システムインテグレーター企業に勤め、その後独立して姉と結婚し、現在は一児の父をしながら、ブログ、フリーエンジニア、などから収入の多角化に成功し、働きやすくそれでいて収入の拡大を作り続けている自慢の義兄です!

https://twitter.com/ryukke?lang=ja

Twitterアカウント載せます!

 

とはいえ、はじめは正直「胡散臭い」って思ってました。身内になる人に失礼ですね笑

姉は本当に幸せになれるんだろうか、なんて勝手ながら思っていたものです。

今思うと、姉は本当に自分の選択を信じて、そして旦那さんを力づける能力のある人なんだなと感心しています。

 

さて、そのサロンで、現在沖縄合宿なるものが開かれています!

エンジニアの方やフリーで活躍されたい方など、サロンメンバーを募って沖縄合宿。

そこでサロンメンバーの迫さんという方が年商3億円の道筋をプレゼンされていました。

迫佑樹さんのTwitterアカウント

https://twitter.com/yuki_99_s?lang=ja

 

自分には、無縁かなーと一瞬考えがちですが、ありがたかったのは、その道筋を提供してくださっていたこと。誰しも、こうしようと思った時には、はじめから達成されている訳ではなく、道筋を立てられている訳です。

その中でひとつ今日得たのは、「影響力をつける」という分野。

自分の発信力を高めて影響力をつけていくためには、アウトプットは欠かせないなと思いました。私は普段、テレビ局に勤務し、発信力をビジネスにしている分野ではあるのですが、こと具体的な仕事に落とし込むと、私の発信力自体がそのまま生かされているかは疑問が残るところではあります。(大きな目線で言うと、社内の発言もお客様への日々の提案もすべて発信力につながるのでしょうが、1対複数の複数がネットのような大多数ではないという意味です。)

そこで、個人のブログで今の自分はどんな発信力を持っているのか、それを計り続けることは重要だなと感じました。

 

さて、堅苦しい話はおいておき・・・

話題は本当に私が書きたいことやありのままにしようーって思っています。

私は、今年12/27までのコミットがあり、

そのうちのひとつが「料理得意です!」って言えるようになること。

私の普段は「料理ほんまにしないんですよー料理といえばイベントです」が口癖。笑

正直、食材も無駄にしてしまって、ごめんなさいしてしまうことが多く、他人にはなかなかさらしづらい冷蔵庫、って生活を社会人始まってからずっとやっています。

結婚してからも料理にあまりコミットがなく(健くん、ごめんね・・・泣)

でも本来は、食べることが本当に大好きだし、夫婦でも美食の会を立ち上げる(おいしいレストランでコース料理いただく会)ほど食べることにはお金を惜しまない私たち。

美味しいものが食べたい→じゃあつくろか

が理想だけど、現実には手に入れていない自分です。

ですが、料理ってやってみると楽しかったり簡単だったり、するもんだなっていうのもつかみ始めているんですよね。

そこで、まずは、コミットから。「料理得意です!」ってどこからどう見ても言える自分になろうと決めました!

 

今日は、私の大好きな調味料?ピーナッツバターのSKIPPYを紹介します。

SKIPPYってこれです→http://www.peanutbutter.jpn.com/

私は特にチャンクが大好きで、昔からよくパンにたっぷり塗ってました。こういう海外のカロリー高めのジャムとかバターが大好きなんですよね!

それで、昨日成城石井に行った際に思わず購入!

いつもならパンに塗るのみですが、今回これでレシピないのかなって思ったら…

あるじゃないですか!!

さっそく下記2品をつくってみました

https://cookpad.com/recipe/2683257 ポテトのピーナッツバターペッパー

https://cookpad.com/recipe/3163352 白菜のピーナッツバター和え

ポテトはさつまいものような風味に。ハムも細切れにして焼いて混ぜてみました!

白菜のほうは普通にイイ感じの副菜に。

味噌に近い感覚なんですね。

そして、今日はパスタにも挑戦。

http://www.peanutbutter.jpn.com/recipes/Snack/Salmon-of-SKIPPY-heating-nuts-grouper-over-cream-hasta-creamy サーモンのSKIPPYピーナッツバタークリームパスタ

ブロッコリーなしで、その代わりにピーマンと人参で代用。全然あいました。

ただ、ちょっとしつこい味に仕上げてしまったかなと。

クリームパスタの課題は、食べるときに、あまりにも麺と麺が固く絡まってしまうことです。もう少しピーナッツバターの量を減らして、水分に余裕を持たせると変わるかな?

 

書いてて思いましたけど、画像いりますよね。料理ブログ。笑

これ、携帯で撮った写真がJPEG変換できなかったので対処法探してみます。

 

明日はパン買ったので、おいしくピーナッツバタートースト食してから元気よく出社する予定です!!笑

 

 

動物園で感じたこと

今日は初めて東武動物公園に行った。

健と二人の思い出がまた増えた!

 

はじめは、さびれてるなーって入り口でしたが、

奥に行けば行くほど、まずその大きさに驚き!

動物園も充実していて、乗馬する乗り場があったり、遊園地の乗り物があったり。

 

 

体の中での葛藤

妊娠11週4日目。

昨日の検診では、4センチくらいに育った我が子が、

すでに脳も形成されはじめ、頭と胴体がそれぞれ成長している様子がうかがえた!

へその緒が見れて、この子とつながっているんだな~と感動。

検査結果も良好で、ほっとしました。

 

昨日はそのまま、初めてひとりで栃木シリーズへ。

宇都宮からタクシーで会場へ行き、帰りはお義母さんとお茶して、お土産の餃子買って帰りました。やはりもちっと餃子がおいしい!

 

今、寝づらい夜があって、胃にぽっかり空間を抱えているような感覚を

感じることが多いです。

こないだ、眠れない夜に「つわり メカニズム」って調べてみたら

カニズムってあんまりはっきりしてないんですね!意外!

ただ、いくつか説はあって納得できたのは、

明らかに母体にとっての「異物」である赤ちゃんが、突然体内に表れると、あたりまえのように存在しているけど、

本当は細かいところでいろいろな組織の「葛藤」があって

それを含んでいるからだと書いてあって、妙に腑に落ちたんです。

 

いろんなことを含むんですね。母親は。

包む、のかな。

 

だいぶつわりマシになったかなと思いましたが、

まだまだ深く付き合っていこうと思ってます!

この感覚も今だけしか味わえないね。

旦那と結婚してよかったとふと思う

今週末は入れていた予定をキャンセルして、

大事をとってお休みすることに。

昨日、今日と体を休めることにしました。

 

元々、からだが元気で無理しやすい私の性格。

無理を無理と気づかないことが多い(無理と認めたくない、と抵抗しているとも言える)私なので、妊娠してからいつもより意識して休みを取ると、休みの重要性に気づきます。

 

安定期までは、本当に意識的に休みを取る。

 

休みを取ってみて感じること

・立ち止まって今必要なことを振り返ることができる

・体と心が癒されて疲れがない実感がある

・いつも気づかないことに気づきを得られる

 

その中でも今朝感じたことを書いておこうと思います。

 

私は旦那の健と7年の交際期間を経て2017年9月23日(付き合った記念日!)に入籍しました。

思い返せば元々恋愛にコンプレックスのある私。

好きになる人は多くいましたが、好かれることがほとんどなく、あきらめの入った恋愛をしてきました。

健と出会えたのは、大学時代の友人・ちーちゃんとその地元のお友達からの紹介。

健は初めから優しかったですが、今日、改めてこんなに優しい人と結婚できた自分は幸せなんだなーと思いました。

 

健は休日の私が仕事のときは、家にいたり、最近だとひとりで遠出したりとひとりで過ごすことが多いです。

でも、二人で過ごす休日には、嬉しそうに

「今日はなんでもできるね!カラオケに行く?映画に行く?遠くに出かける?」

と言ってくれて、私と過ごせることを喜んでくれているんだな、と思うと

なんだかそれだけで幸せだなと思います。

何が源なんだろうなーと考えたときに、

感謝しようと思うのは、お互いの親。

家族を大切にしてきた親がいるからこそ、家族を大切にできることに喜びや幸せを感じられるし、それって本当にあたりまえのことじゃないんだなって思います。

 

今日はなぜか、朝幸せで、涙出てきました。笑

いつもなら眠くて布団で粘るのですが、今日は健の出勤時間ですっと起きて、

お弁当を作って見送りました。

 

家にいる時間を作って気づけたこと。

それは、身近な人を大切にできることの尊さ、です。

今まで補いのように予定を入れては外出していた自分がいて、それもいろんな人に出会えて悪くなかったけど、限られた24時間の中で大切な目の前の人を大切にできること、そして大切にされていることに気づくこと、それは本当に価値あることだと思いました。

出産前に気づけてよかった。むしろ、お腹の子が教えてくれていることなのかもしれません。

 

つわりもだいぶ落ち着いてきました。

まだ油断せず、今日という一日を大切に過ごします。

妊娠中の生活で思うこと

またブログを書いてみよう、と思ったのは、

今のこの瞬間に感じていることや行動していることを

残して、一人でも多くの人に貢献できたらなと思ったからです。

 

私は今、妊娠8週目(想定)にいる妊婦です。

自分で妊婦です、と言っているのも違和感があるくらい実感がないですが、

確実に妊婦だな!と自覚をもたせてくれるのが、

「つわり」だと思います。

 

先週末あたりからかなりつわりに悩まされていて、

今週は月曜を会社を休み、本日金曜も午後休をいただきました。

 

今私が感じている「つわりの特徴」

1.先が全く読めない。今気分がよくても数分後から気持ち悪くなることもしばしば。そして終わりも読めない。

2.胃の中が法則なく荒れる。空腹でも気持ち悪く、おなかがいっぱいでも気持ち悪い。そして消化のための胃酸があばれることもある(3/2に初めて経験して、胃と会話した…え?なになに?どしたの??みたいな…)

3.表現がしづらい。気持ち悪い、と思っていてもご飯は普通に食べられたりするので、気持ち悪くないんじゃ…?と思われがちな行動をとってしまう。

4.どこまで無理していいかわからない。我慢すれば我慢できなくもない。でも不意に襲われる気持ち悪さは言い表せられないほどきつい。

こんなところでしょうか。

 

つわりの対策を取ろうと思うのですが、何が食べられないというのを徐々につかんでいる状況。

今のところ、気持ち悪くなったりにおいや感触が気になったのは以下のとおり

・にら

・たまねぎ(生)

・にがい野菜(生)←何か特定できなかった…泣

あとは、油でいためたものを口にするのが大変だった記憶ですね。

逆に特においしく食べられたのは

・トマトソーススパ

マクドのポテト

など。そのほか結構ランチとかは普通にいってます。

 

今もどかしく感じるのは、

外回り営業で、アポをとるのを躊躇すること。

いつ体調が悪くなるか読めないから大事な仕事を入れられない、

と今日強く感じてちょっとへこんでました。

妊婦×テレビ営業×警察官妻

 

逆に、この経験を生かして、気づきを届けられたらと思います。

 

昼間ずっと寝たので夜眠れなそう~